観察記録

平成18年4月21〜30日

「舞岡公園観察記」に戻る


舞岡公園の植物図鑑」「舞岡公園の野鳥図鑑
舞岡公園の昆虫図鑑」「舞岡公園のきのこ図鑑
 もご覧ください


4月28日(金)
 ・きのう一日降った雨が上がり春の陽気に。しかし風はあいかわらず強い

          (上左から、キアゲハキタテハモンキチョウキチョウ
          (下左から、エサキモンキツノカメムシチャバネアオカメムシクサギカメムシコチャバネセセリ

          (上左から、ナミテントウヒメビロウドコガネオオアカマルノミハムシニジュウヤホシテントウ
          (下左から、サビキコリシモフリコメツキクロボシツツハムシカタクリハムシ

          (上左から、イヌガラシホタルカズラキンランギンラン
          (中左から、タツナミソウエビネコウゾミヤマキケマン
          (下左から、ウラシマソウ、カラスビシャク、カラスムギ、コゲラ撮影陣)

          (上左から、カマツカ、ウツギ、イヌシデ?、キリ)
          (下左から、モミジイチゴ、ソシンロウバイ、ナシ、キリ)


4月25日(火)
 ・きのう消してしまった画像には小さな虫が多かった。
  再挑戦に出かけたら昼頃に一時的に雷雨、慌てて帰宅。
  2時間後、再度でかけて結局は納得の質・量を撮ることができました。?はこれから同定します。
  コゲラが地上1mもない桜の枯れ木に巣穴を彫り始めた。

          (上左から、ハグロケバエ♂、?、?、?)
          (下左から、?、?、ニホンミツバチ、?)

          (上左から、オジロアシナガゾウムシ、ヒメシロコブゾウムシ、ヤマトシリアゲ、〃)
          (下左から、モンシロチョウ、ベニシジミ、?、ハナグモ)

          (上左から、ヤマツツジ、ニガイチゴ、ウワミズザクラ、?スミレ)
          (中左から、ヒゴクサ、サルトリイバラ雌花、〃実、イヌビワ)
          (下左から、イボタノキ、コナラ、コゲラ、〃)

4月24日(月)
 ・20℃を越す暖かい日。やっとツマキチョウを撮れた。
  3時間かけて撮った画像を誤って消してしまい、4時過ぎから1時間で撮りなおし。
  夕方の光線となり一部フラッシュを焚いた。

          (上左から、ウワミズザクラ、〃、ホタルカズラ、ハナイバナ)
          (下左から、ヘビイチゴ、?、?ユリ、ユズリハ

          (上左から、ツマキチョウカタクリハムシハナイカダサンショウ
          (下左から、キンランチゴユリエビネホウチャクソウ

4月22日(土)
 ・3日ぶり、あいかわらず風が吹いている。

          (上左から、ナツグミ、ヤエムグラキツネアザミオオイヌノフグリ
          (中左から、ニシキギコウゾミツバアケビハナイカダ
          (下左から、アマドコロエンコウソウハリマキマダラハナバチキンケハラナガツチバチ




平成18年1月(前半後半)、2月(上旬中旬下旬)、3月(上旬中旬下旬)、
4月(上旬中旬)、5月(上旬中旬下旬)、6月(上旬中旬下旬)、
7月(上旬中旬下旬)、8月(上旬中旬下旬)、9月(上旬中旬下旬)、
10月(上旬中旬下旬)、11月(上旬中旬下旬)、12月(上旬中旬下旬



inserted by FC2 system